管理人の日々の気になったこと

隠し子騒動で結婚をためらった山田孝之の心境

2012年の元旦に俳優の山田孝之が7歳年上の一般女性と結婚したことを発表しました。山田といえば、思い起こすのがモデルchihoとの間に隠し子がいたことですが、そういった問題もすべて納得の上での結婚だったのでしょうか?

山田孝之 結婚 画像1
2013年には妻との間に男児が誕生したことも公表されています。そういえばchihoとの間に生まれたお子さんも男の子でしたよね。

 

現妻の名前は梨花さん?猛アタックをかけてきたらしい

山田と妻が出会ったのは2010年で、約2年間の交際を経て結婚しました。7歳年上ということですが、どうやら妻の方が山田にひとめぼれをして猛アタックをかけてきたようですね。噂によると奥さんは梨花さんという名前なのだとか。
山田孝之 結婚 画像2
最初は乗り気ではなかった山田でしたが、交際するうちに結婚を決意したようです。結婚当時、山田は28歳でしたからお相手は35歳ということに・・。女性側から考えると絶対に彼を手放せない年齢ですよね。
山田がいまいち結婚に乗り気ではなかった理由のひとつに、モデルchihoとの間に生まれたお子さんのこともあったのではないでしょうか。

 

22歳で父親になる決心つかず!養育費を払うことを選択

2006年、山田とchihoの間には2005年10月に誕生した男児がいることが発覚します。子供が生まれた時、山田はまだ22歳でした。父親になる決心がどうしてもつかずに話し合いの末、結婚はせずに養育費や生活費を支払うことで決着していたようです。
2005年といえば山田は「電車男」にも出演し、これからが期待される若手俳優という立場でした。結婚に踏み切れなかった気持ちも何となくは分かります。chihoは現在もタレントをしているのでブログに子供の写真をアップし続けていますね。山田に似ているかどうかは分かりませんが、この子が息子なのでしょう。
山田孝之 結婚 画像3
つまり山田はchihoに現在も生活費や養育費を渡し続けています。結婚に二の足を踏んだのも当然かもしれません。しかし、そういった事情をすべて妻は理解したうえでの結婚でしょうから、現在は何も問題なく結婚生活を楽しんでいるようです。
金の切れ目が縁の切れ目ともいいますが、二重にかかる生活費や養育費は子供が大きくなるとどんどん増えることが予想出来ます。二人のお子さんが立派に育つまでは、妻に文句を言わせないためにも仕事をもっと頑張ってお金を稼がないといけないですね。今後の山田孝之の頑張りに期待したいと思います。

 


関連記事

ページ上部へ戻る