管理人の日々の気になったこと

日本エレキテル連合が素顔のせいで一発屋で終わる危険性が大きくなっている

「ダメよーダメダメ」のフレーズで一躍お茶の間のヒロインになった日本エレキテル連合の二人の素顔が可愛いらしいと評判なのだとか。

日本エレキテル連合 素顔 画像2
二人とも素顔がどんな感じなのか判断不明な程のメイクでネタを披露するので、すっぴんがどうなのか気になった人も多いのではないでしょうか?想像以上に可愛いってどれくらいのレベルなのか気になりますね。

 

可愛いと言われるのは大迷惑?風評被害で困っているらしい

日本エレキテル連合とは「未亡人朱美ちゃん3号」の白塗りメイクがお馴染みの橋本小雪と、シミだらけの老人「細貝さん」役の中野総子がメンバーのお笑いコンビです。以前から「爆笑レッドカーペット」等で話題になるも今ひとつブレイク出来なかったようですが、ここへきて朱美ちゃんと細貝さんネタで大ブレイクを果たしました。

日本エレキテル連合 素顔 画像3
一度見たら忘れられない驚愕のビジュアルとインパクトのあるセリフが、子供から大人まで多くの人気を集めているといいます。しかしここへきて「素顔が可愛い」と言われることに違和感を感じているようです。ネタのメイクが凄すぎるために大きなギャップが生じているだけで、実際には可愛くないので困っているのだそう。

 

メイクが無ければ面白いことが言えないという恐怖も!

元々、徹底的にディテールにこだわってネタを作るので、日本エレキテル連合のコントは大掛かりなメイクが特徴的です。しかも今までは売れていなかったので、ネタは面白くてもトークがイマイチなのも気がかりです。素顔が見たいと言われてスッピンで雛段に座ってトーク番組に出るタイプではなく、コントLIVEで実力が発揮されるコンビなのは確か。
日本エレキテル連合 素顔 画像1
ネタを作っている中野は「すっぴんでテレビに出ると武器がなくなって面白いことが言えなくなる」と2014年8月19日放送の「中居正広のミになる図書館」出演時に語っています。また素顔で朱美ちゃんネタをやるとどうなるか?といった実験も行いましたが「全然怖くない!」「むしろ可愛い!」と言われ、戸惑っていたのが印象的でした。
今時のバラエティはネタで売れるとトークが主流になってしまい、話術の有無がその後の芸人の人生を大きく変えてしまうことが多いですが、この二人に限って言えば根っからのコント職人なので無理やりにトーク番組に出演させるのは芸人生命を縮めかねない心配もあります。わざわざ素顔を晒して「可愛い」と言われるよりは、テレビ出演を加減してもっとディープなネタとディテールでコントを作っていく方が将来的にはよいのではないでしょうか?

 


関連記事

ページ上部へ戻る