管理人の日々の気になったこと

実家の仏壇が原因で小峠英二に創価学会疑惑浮上

お笑いコンビバイきんぐの小峠英二に、なぜか創価学会員なのではという噂が急浮上したといいます。いったい何が理由でそのような噂が出てしまったのでしょうか?

小峠英二 創価学会 画像1
しかもその理由は実家へインタビューに行った際に写った仏壇が、創価学会仕様に似ていたというのが発端だそう!果たして小峠は本当に創価学会員なのでしょうか?詳しく調べてみたいと思います。

 

閉じた仏壇に「香木(しきみ)」を飾っていた?

インターネットの掲示板などには「仏壇にしきみを飾っており、学会独特の模様に似ていた」という書き込みがされていたようですが、実際のところはどうなのでしょう。小峠の実家の仏壇の画像を検索してみましたが、残念ながらヒットしませんでした。
小峠英二 創価学会 画像2
しかし、しきみは創価学会のみが使うものではないようで、宗派に関係無く使用される香木なのだそう。しきみが飾られていただけでは創価学会だとは断言できないというのが一般的のようです。ただ造花のしきみは創価学会の家で使用されることが多いため、このような騒ぎになってしまったのかもしれませんね。

 

小峠は「無宗教」だとブログで断言?

小峠は自身に創価学会員疑惑があることを知ってか知らずか、ブログで「自分は無宗教だ」と断言していたようです。こう発言する以上は、実家が例え創価学会だったとしても自分は信仰心を持ってはいないという宣言になるのではないでしょうか?また、ブログを遡って調べてみると2010年1月6日のブログには正月に浅草の浅草寺に行ったと雷門や寺の写真をアップしているようです。創価学会であるならば他宗教の寺院にわざわざ正月には行かないのではという疑問が湧きますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
賞レースで優勝したり、急に脚光を浴びるようになると「創価学会では?」という噂が流れがちのようですが、創価高校や創価大学を卒業していない限り、売れたからといっても即、創価学会だと断定するのは厳しい風潮と言えます。小峠は福岡県出身で普通の県立高校を卒業していますし、今のところは創価学会員である証拠は全くないといえるのではないでしょうか?決定的な証拠が現在はないため、小峠英二が創価学会員の可能性については未知数といえるでしょう。

 


関連記事

ページ上部へ戻る